スピカの のんびりなブログ~Shines wan~

Shines wanとは「青白く輝く」という意味w みんなを照らしつつ、自分も輝く・・・っということで 日常生活・ポケモン・はっちゃけたこと(ぇ を書いていきますw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コーヒーブレイクの答え

ではでは、解答のほう・・・やってる人いるかどうか分からないけれど
いきますぜ☆

まず、注目すべき式は E÷A=B と A-B=F です。
このことから E>A>B>F ということが分かりますねw

そして、問題を解く上で、最も大切な部分は E÷A=B の式です。

AとB はそれぞれ異なる整数だということに注意しましょう☆

このことから E≠1,2,3,4,5,7,9 であることが分かります。

E=8 の場合、(A,B)=(1,8) (8,1) (2,4) (4,2)となります。

一見、 「(8,1) がそれぞれAとBの値になるのではわぁ!」と思った人へ・・・
・・・残念><; 同じ数字は2度も使いません(問題文の説明より)
という訳で E=6 となります。

そして A-B=F の式は 3-2=1 が当てはまります。
これなら E-A=F+B の式も 6-3=1+2 となるため、いいですねぇ はい☆

という訳で A=3 B=2 F=1 となります。

ここからは A,B,E,F をそれぞれの式に代入するだけです☆

D-A=B → D-3=2 D=5 : C+B=E → C+2=6 C=4
さぁ、「あの」式に代入だっ☆

   3(2A-DF)(3E-BC)-4AB+4C+B-CE
 =3(2・3-5・1)(3・6-2・4)-4・3・2+4・4+2-4・6
 =3・1・10-24+16+2-24
 =30+16+2-24-24
 =48-48
 =0

・・・もしかして答えだけがスッキリしちゃったw?
[ 2009/04/22 00:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。